【Cerakeyレビュー】強度と打鍵感に優れたセラミック製キーキャップでカスタム!

当ページのリンクには広告が含まれています。
【Cerakeyレビュー】細部までこだわったセラミック製キーキャップでカスタム!

メカニカルキーボード大好きな皆さん必見!全く新しい発想から生まれたキーキャップの紹介です。

今回レビューするのは『Cerakey(セラキー)』というセラミック製、つまり陶磁器でできたキーキャップ。

欧米でのクラウドファンディングでは5,000名以上のユーザーから総額1億円超えの資金を調達した超人気製品。

使われているセラミックは工業用アルミナセラミックという軽量かつ強度の高い素材で耐久性も抜群。

性能や素材だけでなく、美しさ、指が触れたときの滑らかさは、これまでの樹脂製キーキャップとは比べ物になりません。

この記事では、セラミック製キーキャップ『Cerakey(セラキー)』を実際使用してみた感想をお届けします。

※この記事は一部プロモーションを含みます。

Cerakeyってどんな会社?

Cerakeyは2020年中国深圳(シンセン)に設立されたメカニカルキーボードのブランド。

セラミック(=陶磁器)を使い、実用性と芸術性を兼ね備えた美しいセラミック製キーキャップを生み出しました。

【Cerakeyレビュー】細部までこだわったセラミック製キーキャップでカスタム!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で

CAPTCHA

目次