iPhone15にTORRAS GlassGo Ultra 保護ガラスフィルム|超かんたん!絶対失敗しないギミック付き

当ページのリンクには広告が含まれています。
iPhone15にTORRAS GlassGo Ultra 保護ガラスフィルム|超かんたん!絶対失敗しないギミック付き

iPhone買い替えたらまず保護フィルムから!

そういう方も多いのではないでしょうか?

今回紹介するのは、iPhoneケースでおなじみのTORRASから出ている保護ガラスフィルム「GlassGo Ultra 」

管理人もiPhone15Pro Maxに買い替えたので、早速購入してみました。

選んだ理由はこちら

  • 米軍規格・宇宙航空材料で9H超え、割れにくい
  • ラウンドフェイスで得られる一体感
  • TORRASの第四世代ガイド枠で、貼付け失敗なし
  • 枠にはめて、引き抜いて、、、の簡単2ステップ貼り替え
  • 気泡レス
  • 2枚入り

とにかく貼り付けがらくちんなので、気泡の心配をしている皆さんにおすすめです。

早速レビューしていきます。

目次

製品詳細:TORRAS 保護ガラスフィルム「GlassGo Ultra 」

ブランドTORRAS
対応デバイスiPhone15ProMax
ほか、iPhone15 ,
iPhone15 Plus,
iPhone15 Pro
材質強化ガラス
商品の硬度9H+Hv673
特徴・硬度9H以上
・10倍強化黒縁
・スムースタッチ
・撥水、防水
・光反射抑制
・気泡ゼロ
・防指紋
仕上げタイプ光沢
画面サイズ6.7 インチ
商品内容ガイド枠付き
2枚組

外観

事前にガイド枠にガラスフィルムを、はめ込んで使用します。

2枚組なのはうれしい。

保護ガラスフィルムは、ガイド内にキレイに収まります。

フィルムはカバーフィルムも含めて18g。

ガラスフィルムの貼り方

まずはiPhoneの電源を落とします。

付属のウェットシートとクロスでディスプレイの塵を取り除きます。

シールも使って念入りにキレイにしていきます。

気泡が入らない仕様とはいえ、塵があれば確実に気泡が残るのでキレイにしておきましょう。

クリーニングが終わったらガイドにはめ込んでいきます。

ガイドにiPhoneがピッタリ収まったら、矢印フィルムを引っ張り出すだけ。

ガラスフィルムがゆっくり吸着していくのが見えます。

あとは、待つだけ。

本当に手間いらず。

気泡ゼロ。

これは楽ちん、しかもズレなし、気泡なしで、仕上がりはプロ級。

純正ケースでエッジを確認。

ケースとフィルムの干渉はありません。

干渉していると、ガラスフィルムが浮いてきたりするので大事なことです。

取り付けが簡単すぎる

管理人が貼ってきたどのガラスフィルムよりも、装着がかんたん。

iPhone15用アクセサリーとしてマストバイな保護フィルムです。

デメリットなんてありませんが、ひとつ言えるのは一般的なガラスフィルムよりもちょっぴり高価なことくらい。

2枚組なので1枚あたりの単価は高くはありません。

この記事を読んで、TORRAS GlassGo Ultra 保護ガラスフィルムが気になった方は製品ページをチェックしてみてください。

iPhone15のおすすめアクセサリー特集記事はこちらから。

iPhone15にTORRAS GlassGo Ultra 保護ガラスフィルム|超かんたん!絶対失敗しないギミック付き

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で

CAPTCHA

目次