MacBook Pro 13にPD対応65W急速充電器 AUKEY製PA-B4

GaN窒化ガリウム採用の65W急速充電器 AUKEY製PA-B4 Omnia Duoのレビューです。

カフェやコワーキングスペースなど,最近は外出先でもパソコンなど電子機器を充電可能な場所が増えてきました。

外出先とはいえ,じっくり腰を据えてPCでの仕事をするならコンセントからの充電は必須ですよね。

そしてMacBook Proの純正充電器は重いのです!

できることなら充電器はコンパクトに,そして軽量にしたいところです。

見つけました。

AUKEY Omnia USB急速充電器 USB-C 2ポート 65W GaN (窒化ガリウム) 採用 PA-B4 

2ポートの充電器なら最小候補ですね。

目次

AUKEY製PA-B4スペック紹介

内容物はシンプルです。スッテカーが面白い鍵穴の形。

  • テクノロジー:GaN窒化ガリウム採用,PD3.0対応
  • 入力: AC 100〜240V 50 / 60Hz
  • USB-Cポート1: (65W電力供給3.0)DC 5V 3A、9V 3A、12V 3A、15V 3A、20V 3.25A
  • USB-Cポート2: (18W電力供給3.0)DC 5V 2.4A、9V 2A、12V 1.5A
  • 総電力: 65W
  • 挿入: 52 x 52 x 30mm
  • 重量: 103.5g

ポートは同時に使用すると45W+18Wになります。

GaN窒化ガリウム採用により軽量小型を実現しています。

純正充電アダプタと急速充電器PA-B4の比較

左:MacBook Pro 13インチ純正 61W
中央:RAV Power RP-PC105 61W
右:今回のPA-B4 65W

やっぱり窒化ガリウムのAUKEY製PA-B4 65Wは圧倒的に小さいです。

ポート面の比較。

この小ささでUSB-Cが2ポートは汎用性が高いです。

Apple純正の61Wアダプタは201.9g

今回のPA-B4 65Wは106.1g。
Apple純正の約半分の重さ!

ポートは間違えないように,MAX65WのポートはPCマークのある上段USB-C。
下段は18WまでのUSB-C。どちらもPD3.0急速充電対応。


出張用としては最大100Wのものを使おうと思っていますが,カフェやオフィスなどでは,圧倒的にPA-B4 65Wが軽くて便利。

1.MacBook用のUSB-C to Cのケーブル
2.iPhone用 USB-C to Lightning
3.USB-C/USB-A,USB-C/micro USBのマルチ変換ケーブル

この3つのケーブルがあれば,すべての手持ちのガジェットたちに対応可能です。

そしてPA-B4 65Wを組み合わせることで幸せになれます。

窒化ガリウムGaNの急速充電器PA-B4 65Wまとめ

おすすめ度 ★★★★★

やはり,窒化ガリウムGaNを採用していることによる,小型化,軽量化がひとつの大きな魅力。

今までのRAV Power RP-PC105 61Wも比較的小さいと感じていましたが,今回のAUKEY PA-B4 65Wは別格です。

小さいだけでなく2つのポート(MAX 65WとMAX 18W)が,どちらも急速充電PD3.0に対応しているところもグッドです。
※2ポートは同時に使用すると最大45W+最大18W

以上「MacBook Pro 13に最強の65W急速充電器PD対応 AUKEY製PA-B4」でした。

今のおすすめはこちら

PD対応65W AUKEY製PA-B4

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

コメントは日本語で

CAPTCHA

目次
閉じる