Amazon ゴールデンウィーク:スマイルセール開催中

【レビュー】ESRのHaloLockケースは強力磁力でMagSafeもMOFTも強化

当ページのリンクには広告が含まれています。

MagSafeアクセサリーは使いたいけど、ケース越しでは磁力が弱すぎていまいち。

「磁力強化してくれるケースが欲しい」

そんな方におすすめしたいのがESRのHalo Lockシステムを搭載した磁力強化ケース

今期はiPhon13 Proから14 Pro Maxにしてみたんですが、とにかく本体が重い。

Apple純正ケースとMOFTでは、外れやすいのを前提に使わなければなりませんでした。

ところがHaloLockのケースならそんな心配は無用。

詳しくレビューしていきます。

目次

製品概要

購入したのはiPhone 14 Pro Max用。

透明度は高い。

カラーはブラックとホワイトがあります。

どちらもベースはクリア。

ボタン部分は、隙間があります。

音量ボタンも電源部分と同じ作り。

四隅には、耐衝撃性能を高めるためエアポケットが作られています。

MagSafe対応部分は強力マグネットが配置されていて、Halo Lockシリーズのロゴが刻まれています。

ストラップホール付き

iPhone 14 Pro Maxに装着

レンズよりも高い位置にガードがせり出しているので安心できます。

それにしても14 Pro Maxnのレンズは大きい。

ボタン操作も、問題なく良好。

充電ポートは大きめにくり抜かれているので大概のケーブルは接続可能。

ケースを装着しても握りやすいけどiPhone 14 Pro Maxというビッグサイズの機種なので、もともと片手操作は不可。

ケースサイズ

装着すると、4.6mmほど大きくなります。

つまり、周囲を2.3mmの厚みのケースで囲われるイメージ。

ケースの重量は37g。

MagSafe用の磁石プレートが埋め込まれているiPhone 14 Pro Max用としては軽量。

磁力(MagSafe )を試す

MagSafe充電も文句なし。

純正のMagSafe充電器を使って持ち上げてみました。

ブラブラさせても外れません。

愛用品のMOFT Snap on スマホスタンドを装着。

上下左右振ってみましたが、落ちません。

マグネットはMOFTのケースでも強化されます。

ただし、所詮マグネット、接着剤や両面テープなどではないので、あまり無茶はしないように。

磁力強化したいならHalo Lockシステム

おすすめポイント
残念ポイント
  • MagSafeが強化されてMOFTも安心して使える
  • リーズナブル
  • 透明度が高い
  • 現在Halo Lockを搭載してるのははクリアケースのみ
  • クリア部分の指紋が気になるMOFT

特MOFT Snap on スマホスタンドはもちろん、MagSafe対応品なら磁力強化され、問題なく使えるところも魅力のひとつ。

ブラックとホワイトがあるものの、ケースの種類がクリアのみなのはちょっと残念。

13 Pro Maxシリーズには、Halo Lockに対応したレザーケースやシリコンケースも製造されていたので、発売して欲しいところ。

Halo Lockケースが気になったら製品ページをチェックしてみてください。



キックスタンド付きもあります。

その他のHalo Rock成否

【レビュー】ESRのHaloLockケースは強力磁力でMagSafeもMOFTも強化

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で

CAPTCHA

目次