極薄0.1mm!iPhone14/13用ガラス保護フィルム【HOSEDA】ガイド付きのレビュー

当ページのリンクには広告が含まれています。
極薄0.1mm!iPhone14/13用ガラス保護フィルム【HOSEDA】ガイド付き

とにかく重いiPhone14 Pro Max。

少しでも軽くするためにはガラスフィルムも選ぶ必要があります。

一般的な0.3mm厚のガラス保護フィルムは、強度も高くて安心なんだけど、貼り付けただけで「ズシリ」と重さを感じてしまいます。

そこで今回購入したのが極薄0.1mm!HOSEDAのiPhone14/13用ガラス保護フィルム。

薄くて、強度があって価格もリーズナブル。

早速貼り付けてみたのでレビューしていきます。

目次

iPhone14/13用ガラス保護フィルムHOSEDA

同梱品

  • ガラス保護フィルム本体:2
  • ガイド枠:1
  • クリーニングキット:2

ガラス保護フィルムが2枚入っているのはうれしい。

強度が高いといってもフィルムはいつ割れても不思議じゃない。

製品スペック

対応機種iPhone 13シリーズ
iPhone 14シリーズ
サイズ別に対応
ブランド名‎HOSEDA
素材‎ガラス, 強化ガラス
強度硬度9Hコーティング
厚み0.1mm
重さ約5g

極薄ガラス保護フィルムを貼ってみる

実は手持ちのiPhone Pro MaxにTORRASのガラス保護フィルム「GlassGo Series」を貼っていました。

厚みもあり、頑丈で安心感はありましたが12gとやはり重い。

こちらが今回購入したHOSEDAの極薄ガラスフィルム。

さすが0.1mm厚、7gと軽量です。

使用しているのはiPhone 14 Pro MaxようなのでiPhone 13 miniなど、画面サイズの小さいモデルはもっと軽量。

クリーニングキットには、クリーニングクロス、ウェットシート、埃取りシールが入っています。

フィルムを貼り付けていたので、汚れてはいませんが、一応下処理していきます。

ウェットシート→クリーニングクロス→埃取りシール

ボクは拭き取りには「エレコム 超強力クロス AVD-TVCC01」を使いました。

ホコリは出ないし、スマホの指紋除去やモニター掃除にも使えてめちゃくちゃ便利。

ディスプレイがキレイになったら、ガイド枠に収めます。

分かりづらいけど上下があります。

中央に切り込みがあるところが、上。

ガイドの設置が終わったら、埃取りシールでもう一度キレイにしていきます。

シールは肉眼で気づかないホコリも吸着してくれるので、必ずやっておきましょう。

準備が完了したら、いよいよガラスフィルムを貼付け。

ガイド枠にしっかり収まるので、あまり気負いしなくても大丈夫。簡単です。

気泡はゼロ。きれいに貼れました。

使い心地

スワイプ、タップ、ピンチ、どれも問題なくこなせます。

以前のフィルムから、たかだか数グラム変わっただけですが、手に持った感じは軽い!

一般的な0.3mm前後のものと比べるとよくわかります。

操作性について、HOSEDAも快適ですが、どちらかといえばスワイプ操作はTORRASの「GlassGo Series」のほうが、ヌルヌルかな。

極薄0.1mm HOSEDAのガラス保護フィルムがいい!

極薄ガラス保護フィルムって、価格が高めの設定のものが多いのですが、良心的な価格がうれしい。

おまけに2セット入っているのでコスパもよし。

気になるのは強度。

もちろん、9Hコーティングされていているので強度は十分のはずですが、極薄なので不安に考える人もいるかも。

ボクのようになるべく薄いフィルムでiPhoneを軽量化したい、という方にはおすすめです。

極薄0.1mm!iPhone14/13用ガラス保護フィルム【HOSEDA】ガイド付き

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で

CAPTCHA

目次