iPad Mac Book Air&Pro モノレビュー

貼り付けないMOFT をレビュー!非粘着式PCスタンドがMacBookにもiPadにも便利

みなさん,こんにちは。

MOFT愛好家の管理人でじまろ(@digimalog)です。

買ったばかりのMacBookやiPad,大事にしたいですよね。

「剥がせるとはいえ,ステッカーやスタンドを貼り付けるのも抵抗がある」なんて方もいらっしゃるのではないでしょうか?

ただし,PCスタンドだけは肩こりなど疲労の軽減やデスクワーク時の正しい姿勢を保つために非常に有用なアイテム。

積極的に使っていきたいところです。

そんなお悩み中のみなさんに提案したいのが貼らないタイプのMOFT(ノートPCスタンド)です。

非粘着式つまり直置きタイプというだけで性能はノーマルのMOFTスタンドと遜色ありません。

薄型・軽量設計ですのでカフェやオフィスなど外出先に持ち出すのも楽ちんです。

早速レビューしていきます。

非粘着式MOFTスタンド製品スペック

ブランドMOFT
形状放熱穴付き(直置きタイプ)
製品型番MS002-M-GRY-EN01
対応機種Macbook Pro / Air / タブレット /
その他ノートPC 最大15.6インチまで対応
傾斜15°または25°
商品寸法 (長さx幅x高さ)25 x 18 x 3 cm
商品重量160 g

同型の粘着式と同じ表面。MacBook Airのスペースグレイより濃いめ。


裏面。

非粘着式のため,ノートパソコン等が滑りにくくなるようディンプル加工が施されている。


製品自体は滑りにくく加工されているものの,この補助パッドを貼らなければ,ずれ落ちてしまいます。

一応,かんたん図解の使用説明書も付いています。


非粘着式MOFTスタンドの使い方

まずは付属の滑り止め補助パッドを取り付けます。

貼る位置の指定はありませんが,筐体が傾斜しているときに機能させるため,なるべく前方に取り付けましょう。


赤で囲んだ部位を画像のように谷折りにすれば25°の傾斜,山折りにすれば15°の傾斜が得られます。


15°の傾斜状態


25°の傾斜状態

最初のうちは15°が丁度いい角度で打ちやすかったのですが,だんだん角度に慣れてくると25°で使うことが多くなってきます。


iPad Pro 11インチとMOFTスタンド

iPad Pro 11インチとほぼ同サイズ。

無印iPadやAir, iPad Pro 12.9インチにも使えます。


ただし滑り止めを付けないと固定は難しいです。


100均で入手したゴムパッドをサイドに取り付けて固定。

安定しました。

15.6インチのノートPCを支えるだけあって,Apple Pencilで書き込む時の腕の荷重も問題ありません。

MOFTの特徴を把握しよう!

とても有用なノートパソコン用スタンドですが,もちろんデメリットもありますので購入の際にはしっかりチェックしておきましょう。

デメリット

  • 貼らないタイプとはいえ,パソコンやタブレットの手前の方に滑り止めパッドを貼る必要があること(小さいので剥がすのは簡単です)
  • 貼り付けるタイプは,すでに貼り付いているので持ち出しを忘れることはありませんが,非粘着式は,必要なときに持ち出しを忘れないようにしっかり管理しましょう。

メリット

  • そもそもノートパソコン用のスタンドは,正しい姿勢を保つため,肩こりなどを軽減するために有用
  • 脱着式(きれいに剥がせます)とは違いノートパソコンにスタンド自体を貼り付けなくてよい。
  • スタンドを使うパソコンなどを複数台持ち運ぶ方には,スタンドが1台で完結

複数台のPCやタブレットを持ち運ぶ方にも非粘着式MOFTスタンドがおすすめ

今回紹介した非粘着式・直置きタイプのMOFT,軽いし,機器に応じて張り替えなくても良いので,個人的にはとても気に入ってます。

MOFTはこの他にも様々なノートパソコン用スタンドを生み出しています。

購入を考えているなら,他の製品もチェックしてみましょう。

Amazonで買い物するなら現金チャージ

※Amazon Master クレジットカードを使わないなら現金チャージが断然お得! チャージのたびにポイントが貯まります。

Amazonチャージを使ってみる

-iPad, Mac Book Air&Pro, モノレビュー

© 2020 デジまろブログ