Amazon ゴールデンウィーク:スマイルセール開催中

CASEKOO iPhone15用MagSafe対応薄型ケースをレビュー!隠しスタンド付きで便利!

当ページのリンクには広告が含まれています。

今回は、CASEKOOのiPhone15用薄型ケースの紹介です。

デジまろ

iPhone15用の薄型ケースが欲しいけど、実用性の高い製品が欲しい

そんな方にピッタリの製品がCASEKOO iPhone15シリーズ用MagSafe対応薄型ケース。

CASEKOOはAmazonで5年連続ベストセラーを獲得したiPhoneケースブランドでユーザーからの評価も高く安心して購入できます。

製品の特徴は次の通り。

  • 1mm以下の薄型軽量設計
  • 磁力強化されたMagSafe隠しスタンド内蔵
  • グリップリングにもできるスタンド機能
  • ストラップホール付き
  • カメラ部分まで完全保護

※本記事は、CASEKOOさんからの製品提供により作成しているため、プロモーションを含みます。

それでは詳しく見ていきましょう。

目次

製品パッケージ

  • CASEKOOのiPhone15用薄型ケース本体
  • ステッカー×2枚
  • 説明書

今回もCASEKOOのケースを買うと必ず付いてくるキャラクターシールが付属。

外観

ケースは樹脂製ですが、鈍いメタリックな質感で高級感があります。

指紋が全くつかないのもすごい。

内部は、中央にMagSafeに対応するマグネットリング。

磁力は、業界で初めて「Halbach」ハルバッハ配列の磁石を採用し、吸着力は従来品より5倍以上向上しています。

全体に弾力性のある黒いマットが敷かれていて、大切なiPhoneをしっかりガードしてくれます。

底面部分には細かくメッシュ加工されたスピーカーホール。

これは初めて見る仕様かも、高級感もあってステキ。

USB-Cポート部分は大きく開口していてThunderbolt端子もしっかり入りそう。

開口部のサイズは12.9mm×6.9mm

両サイドには縦方向のスリットが入っていてiPhoneをケースに収めやすくなっています。

側面のボタンカバーはスリット方式。

個人的には、スリット式よりも隙間のないボタンカバーが好き。

下部にストラップホール。

電源ボタン側。

電源カバーもスリット方式。

下部にはCASEKOOのロゴ。

薄型ケースとはいえ、リングは厚みがあり、クオリティが高い。

上部の切り欠き部分を持ち上げて、スタンドを起こします。

ヒンジもしっかりしています。ヘタリにも強そう。

重さ

iPhone 15 ProMax用なので、他のサイズと比べると重いですが、マグネット内蔵、リングスタンド付きと考えると、やはり軽い。

iPhone 15 ProMaxとケースの合計で278.2g。

iPhone15ProMaxに装着

ケースはもちろんジャストフィット。薄いので厚みを感じない。

スタンドが付いているのに、全体的にフラットなので、バッグからの出し入れもスムーズ。

カメラレンズ周りまで保護してくれるので安心感も大きい。

さらに、同色カラーでの統一感もプラスされてイイ感じ。

iPhone15ProMaxの横幅は76.8mm、ケースの横幅サイズは79.0mm、その差2.2m。

計測では、片側1.1mm厚という結果。

薄型と謳(うた)うだけあり、かなり薄いケースというのは実証できました。

※素人計測なので参考程度にしてください。

iPhoneは裸の状態だととにかくレンズが飛び出しすぎていて、傷つけやすい。

カメラフード(プロテクター)は、レンズ位置からさらに2.5mmの立ち上がりで、衝撃から防御してくれます。

ディスプレイ側、側面の立ち上がりは1mm程度。

ボタンは押しやすく操作性は全く心配なし。

隠しスタンド:リンググリップ

隠しスタンドはiPhone 15ProMaxの重い筐体が寄りかかっても、安定してます。

縦方向は無段階に角度を変えてフレキシブルに使うことも可能。

左側が一番角度をつけた状態で、右側が一番寝せた状態。

隠しスタンドは、リンググリップとしても使えます。

大型のスマホは、グリップなしでは片手操作できないので、iPhone15ProMaxユーザーにはうれしい機能。

MagSafeについて

純正MagSafe充電器でもしっかり充電できます。

磁力が強いので、振り回しても全然落ちません。強力。

一般的なMagSafeアクセサリーも使えます。

画像はMOFTのSnap-on スマホスタンド。

まとめ

メリット
デメリット
  • 薄型軽量設計で持ちやすい
  • 鈍いメタリックな輝きがイイ
  • 指紋がつかない
  • 強磁力のMagSafe隠しスタンド
  • グリップリングにもできる
  • ストラップホール付き
  • カメラ周りの保護能力とデザイン性が高い
  • 薄型なので耐衝撃性能は低い

実際に2週間ほど使用してますが、やはり隠しリングの使い勝手が抜群です。

強力なマグネットを内蔵し、MagSafe充電に対応しているのもグッドポイントです。

iPhone15シリーズは、MagSafeのマグネットが使えるのに、ケースに入れたら使えない、なんていうのは残念ですからね。

カメラ周りの保護パネルが、おしゃれなのも気に入りました。

ケースとボタン周りにスリットがあるのはちょっと残念ですが、全体的には、薄型で多機能なケースとして高い完成度だなと思います。

耐衝撃性能が高いMagSafe対応ケースが欲しい方は、以前紹介したCASEKOOのケースもあります。

この記事を読んで、CASEKOOのiPhone15用MagSafe対応薄型ケースが気になったら製品ページをチェックしてみてください。

CASEKOO iPhone15用MagSafe対応薄型ケースをレビュー!隠しスタンド付きで便利!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で

CAPTCHA

目次