【レビュー】CIO SMARTCOBY TRIO 20000mAh 最大67WモバイルバッテリーがMacBookに最適

当ページのリンクには広告が含まれています。
【レビュー】CIO SMARTCOBY TRIO 20000mAh 最大67WモバイルバッテリーがMacBookに最適

今日は、CIOから発売された「CIO SMARTCOBY TRIO 20000mAh モバイルバッテリー 」のレビュー。

大容量20,000mAh を搭載し、単ポート最大出力67Wの頼もしいスペックで、MacBookも余裕で充電してくれます。

おまけにコンパクトボディ。

「パソコンも充電できる高出力のものが欲しい」

「ガジェットが多いので、大容量&多ポートのモバイルバッテリーが欲しい」

CIO SMARTCOBY TRIO 20000mAh 65W モバイルバッテリーは、そんな声に答えてくれる製品。

持ち出すガジェットが増える旅行にも最適。

  • 大容量20,000mAh
  • コンパクトボディ
  • USB-C×2, USB-A×1の3ポート搭載
  • 最大出力 単ポート67W、複数ポート65W
  • パススルー充電対応
  • 充電残量を表示する液晶付き
  • USB-C×2ポートはどちらでも最大出力 単ポート67Wを実現
  • コンパクトだけど厚みはある: 29.5 mm
目次

製品詳細

同梱品

  • SMARTCOBY TRIO 20000mAh本体
  • USB-Cケーブル
  • 取扱説明書ほか

スペック表

型番CIO-MB67W2C1A-20000
容量20000mAh
入力USB Type-C (最大65W)
出力1USB Type-C1 (最大67W)
出力2USB Type-C2 (最大67W)
出力3USB-A (最大30W)
複数ポート出力USB(C1+C2):Total 65W
USB(C1+A):Total 67.5W
USB(C1+C2+A):Total 60W
蓄電時間約90分
出力規格PPS / PD3.0 / QC4.0+
サイズ約 95 × 69 × 29.5 mm
重量約333g
素材ABS、PC
安全機能過充電保護、過放電保護
温度保護、短絡保護、過電流保護
カラーブラック/ホワイト
その他機能急速パススルー充電
LED残量表示
Nova Intelligence(自動電力振分)
※パススルー充電は接続デバイスの充電が優先

外観

20,000mAhの大容量ですが、手に収めると意外とコンパクトな印象。

背面には製品仕様。PSEマークもバッチリ。

USBポートは、すべて前面に集中。USB-Cポート×2、USB-A×1

サイドにはディスプレイ表示用のボタン。

充電中はもちろん、サイドのボタンを押すと残量を表示してくれます。

重さ

カタログでは333gですが、実測では340g。

家庭用の計測器なので参考程度にしてください。

サイズ比較

同社のSMARTCOBY Pro SLIM10,000mAhと比較してみました。

左がSMARTCOBY TRIO 20,000mAh。

真上からだと、サイズはほとんど変わりません。

長さはSMARTCOBY TRIO 20,000mAhがほんの少し短い。

厚みは、ほぼ2倍。

横から見ると、かなり厚みを感じてしまいますが、比較対象のSMARTCOBY Pro SLIM 10,000mAhは、他社と比べるとかなりコンパクトな製品(18.9 x 9.2 x 2.7 cm)なので大きく見えて当然。

iPhone 15 ProMaxと比較しました。

スマホよりコンパクトなので、旅行など外出用としても最適。

比較したSMARTCOBY Pro SLIM 10,000mAhは単ポート最大35W出力の薄型モデル。

こちらもおすすめ。

SMARTCOBY Pro SLIM 10,000mAhのレビュー記事はこちら。

検証

SMARTCOBY TRIO 20,000mAhの単ポートは最大67W出力というからには、やっぱりパソコンで試したい。

そこで、愛機のM3 MacBook Air 13インチで検証してみました。

M3 MacBook Airのバッテリーは52.6wh。

電圧を3.7Vで計算すると約14,216mAh。

つまり20,000mAhのモバイルバッテリーなら満タン1回以上充電できる計算なので、MacBook用モバイルバッテリーとしては理想的な容量。

MacBookのバッテリー残量13%の状態で計測。

60〜56W付近で充電してくれました。予想通りの結果で満足。

システムで確認すると67W出力の電源として認識してくれています。

注意してほしいのは、付属のケーブルは60W出力までのケーブルなので、67Wで認識してもらうには100W出力に対応したUSB-Cケーブルが別途必要です。

CIOの柔らかいシリコンケーブルも、100W対応で、取り回しやすくて便利。

iPhone、Switchでも問題なく充電できました。

1台あれば満足できる大容量バッテリー

■SMARTCOBY TRIO 20,000mAhメリットとデメリット

  • 大容量20,000mAh
  • コンパクトボディ
  • USB-C×2, USB-A×1の3ポート搭載
  • 最大出力 単ポート67W、複数ポート65W
  • パススルー充電対応
  • 充電残量を表示する液晶付き
  • USB-C×2ポートはどちらでも最大出力 単ポート67Wを実現
  • 90分で急速満充電
  • コンパクトだけど厚みはある: 約3cm

大量のガジェット、長期旅行、家族のスマホなど、大容量バッテリーが活躍するシチュエーションはたくさんあります。

このコンパクトさで20,000mAh、しかも3ポート搭載モデルということで、パソコンとスマホを同時に充電しても余裕です。

Nova Intelligence(自動電力振分)機能で、各デバイスに最適な電力を割り当ててくれます。

大容量バッテリーをお探しの方にはおすすめの一台です。

CIOは日本のブランドで、サポート体制も安心できます。返品・交換保証もスムーズ(1年間の製品保証)。

この記事を読んでSMARTCOBY TRIO 20,000mAhモバイルバッテリーが気になったら、製品ページをチェックしてみてください。

モバイルバッテリー探すならまとめ記事をどうぞ。

【レビュー】CIO SMARTCOBY TRIO 20000mAh 最大67WモバイルバッテリーがMacBookに最適

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で

CAPTCHA

目次