急速充電モバイルバッテリーおすすめ13選!iPhone13やワイヤレス対応モデルも

みなさん,モバイルバッテリーどんなものを使ってますか?

でじまろ

どれがいいのかわからないので,外箱のキャッチコピーで決めてます

でじまろ

iPhone2回分!とか書いてるやつ

みたいな方はいませんか?

バッテリーは、容量や出力のことをちょっと理解するだけで、より的確に必要なものを選べるようになります。

Cさん

「iPhoneと同じ容量のバッテリー買ったのに満タンまで充電できない」

Bさん

「高出力って書いてあったのに高速充電できなかった」

Aさん

「iPadが充電されない,なんで?」



今回は,そんなあなたのモバイルバッテリー選びをお手伝いしますよ!

目次

モバイルバッテリー選びに必要な3つのポイント

まず,選ぶ上で必要な情報を把握しましょう。

とはいっても必要な知識は容量,出力(PD対応),安全性この3つだけです。

モバイルバッテリー選びのポイント

1.安全性の確保PSEマークがあること
2.Apple製品への急速充電はPD対応が必須
3.モバイルバッテリーの充電能力は表示容量の60%〜70%程度


ひとつづつ紐解いていきますね。

安全性(PSE)について

PSEマークの有無を確認しましょう。

モバイルバッテリーは安全性を示すため,PSE法(電気用品安全法)により「技術基準適合義務」「自主検査」など高い基準をクリアするとこのPSEマークを表示できます。

どんなに可愛くても,Coolなデザインでも,このPSEマークが確認できないものは,適切な検査をしていない可能性があります。購入を控えましょう。

ただし、自主検査ということで、マーク付きをすべて信用することは難しいため、有名メーカーを選ぶこともひとつの基準です。

参考:経済産業省HP:電気用品安全法(PSE)>特定電気用品以外の電気用品


出力(PD対応)について

Bさん

あと15分で待ち合わせの時間,iPhoneを充電するの忘れてた!!
間に合わない(涙)

モバイルバッテリーを必要とするシーンって,やはり急いでる場合が多いものです。

低出力だとバッテリーには優しいのですが,時間がかかってしまったり,思うように充電出来なかったりと大変です。

iPhoneやiPadを急速充電するためにはモバイルバッテリー自体がPD出力(※)へ対応していることが必要です。

PD(Power Delivery)はUSB-Cポートを使い急速充電が可能な給電規格で,最近のほとんどのApple製品が対応しています。

加えて,PDの恩恵を受けるはUSB-Cポートに接続できるケーブルが必須です。

QC(クイックチャージ)について
PDによく似た規格でUSB-Aポートを使うQCがありますが,Apple製品は対応していません。
よくコンビニなどで,『急速充電クイックチャージ3.0!』みたいに書かれてる充電器やモバイルバッテリーが販売されてたりしますが,iPhoneやiPadなどで急速充電QCの恩恵は受けられません
お気をつけください。

容量(mAh)について

  • Q1. あなたのスマホの容量を知ってますか?
  • Q2. そのモバイルバッテリー,本当はどのくらいの容量が稼働するか知っていますか?
Bさん

突然言われても,スマホのバッテリー容量なんてわからない

そう思う方も多いでしょう。というか知らないのが普通ですよね。

大丈夫です!主要Apple製品の容量まとめました。

充電したい自分の端末を確認しましょう!



実際のバッテリー容量(iPhoneなどスマートフォン)

画像はApple純正のモバイルバッテリー。高額&低容量なため,当ブログではおすすめしていません。
iPhone SE(第2世代)1,820mAh
iPhone 12 mini2,227 mAh
iPhone 122,815 mAh
iPhone 12 Pro2,815 mAh
iPhone 12 Pro Max3,687 mAh
iPhone 113,110mAh
iPhone 11 Pro 3,046mAh
iPhone 11 Pro Max 3,969mAh
Iphne XR 2,942mAh
iPhone XS 2,658mAh
iPhone XS Max 3,174mAh
Galaxy S21 5G4000mAh
Google Pixel 5a (5G)4680mAh

バッテリー容量(iPadなどタブレット)

iPad Pro 11(第1世代)7,812mAh
iPad Pro 12.9(第3世代)9,720mAh
iPad Pro 10.58,134mAh
iPad Pro 12.9(第2世代)10,307mAh
iPad Air (第4世代)7,667mAh
iPad Air(第3世代)9,720mAh
iPad Air(第2世代)7,340mAh
ipad(第7世代)8,227mAh
iPad mini(第3世代)5,124mAh
iPad (第8世代)8,686mAh

バッテリー容量(MacBook Air / Pro)

MacBook Pro 13インチ 2020/M1約15000mAh
Macbook Pro 16インチ 2019約22000mAh
MacBook Air 2020/M1約4,380mAh
Apple公式ではバッテリーはWhの表示しかなく,mAhはあくまで推測される数値です。


モバイルバッテリーの表示容量と実際の稼働容量を知ろう!

個体やメーカーによっても異なりますが,大体表示された容量の65%が稼働率と考えてください。

たとえばiPhone11のバッテリー3,110mAhをもう一度満充電させるには,5,000mAhクラスのモバイルバッテリーが必要です。

よく5,000mAhのバッテリーがiPhone11が1.5回充電可能!とか書かれてることがありますが,実際は1度しか充電できません。惑わされないようにしてください。

おさらいポイント

1.安全性の確保PSEマークがあること
2.Apple製品への急速充電はPD対応が必須
3.モバイルバッテリーの充電能力は表示容量の65%程度


それでは,これまでのポイントをしっかり押さえて,スマホからタブレット,MacBookまでおすすめ目的別モバイルバッテリーいってみましょう!

iPhone,iPad,MacBook Pro&Air用モバイルバッテリーおすすめ人気10選!

おすすめ小型モバイルバッテリー

iPhone SE(第2世代)1.7回分,iPhone12 Proなどを1回分フル充電可能

1.Anker PowerCore III 5000 (5000mAh 小型軽量 モバイルバッテリー) 

おすすめ度 ★★★

USB-A,USB-Cで同時充電も可能です。

USB-Cポートは最大で12WPD充電に対応しています。

  • 製品寸法:約 103 × 63 × 14 mm
  • 製品重量: 約113g
  • 入力:5V/2A max
  • 出力:USB-C : 5V/2.4A max / USB-A : 5V/2.4A max
  • ワイヤレス出力 : 5W max ( 合計最大出力 15W max )
  • 容量:5000 mAh


2.Anker PowerCore III Fusion 5000

おすすめ度 ★★★★★

ACアダプター+バッテリー,充電器も持ち運ばないと心配という方はこれがベストの形です。

コンセントに挿して本体を充電しながら,iPhoneを充電,なんてこともできます。

PD(急速充電)に対応したUSB-Cポートも備えてるので,USB-C to ライトニングのケーブルがあれば急速充電可能です。

※11 Pro Maxは1回分充電できませんが,8割ほどは充電可能です。

  • 容量4850mAh
  • PD対応 18W
  • コンセント付きでそのまま充電可能
  • 2時間40分で満充電


3.Anker PowerCore Magnetic 5000 (マグネット式ワイヤレス充電機能搭載 モバイルバッテリー)

iPhone12シリーズ,MagSafeに対応したマグネット式ワイヤレス充電モバイルバッテリー。

ワイヤレス充電対応のAir Pods ProSoundcore Liberty Air 2 Proなどの充電にも対応。

  • サイズ:約 93 x 63 x 16 mm
  • 重さ:約 133 g
  • USB-C入力:5V=2.2A (最大11W)
  • USB-C出力:5V=2A (最大10W)
  • ワイヤレス出力:5W
  • 容量:5000mAh

4.Hyper マグネット ワイヤレス モバイルバッテリー HyperJuice

こちらもMagSafe対応マグネット式モバイルバッテリー。

Anker製はワイヤレス充電時最大5Wの出力までですが,こちらは7.5Wまでの出力が可能。

サイズ63mm × 16mm × 97mm
重量138g
バッテリー容量5,000mAh
ワイヤレス出力7.5W
USB-C入出力12W
本体充電時間約3時間

5.Anker PowerCore III Slim 5000 with Built-in Lightning Cable

おすすめ度 ★★★★★

いつもiPhoneだけ持ち出す,という方には薄くてケーブルレスで便利。

サイズがiPhone 12に近いので重ねて持ち歩けます。

急速充電PD対応ではありませんが,SE2などに付属の5W充電器よりは高速です。

管理人もiPhone12mini用として愛用

スリムデザイン:わずか7.5 mmの薄さ。

約10cmのligltningケーブルを内蔵してるのでケーブルを忘れる心配もなくて便利です!

  • MFi認証:Appleからの認証済み
  • 入力:5V=2A
  • 出力:5V=2.1A 最大10.5W程度
  • 約137.7 x 66.5 x 7.5mm
  • 約110g



10,000mAhクラス おすすめモバイルバッテリー

(iPhone 12 proを2回分またはiPad mini 1回または2018 iPad pro 11を8割ほど充電可能 )

6.Anker PowerCore III 10000 Wireless ワイヤレス充電搭載

おすすめ度 ★★★★☆

ワイヤレス充電(Qi認証)も使えればケーブルレスで持ち歩ける,と思ってる方におすすめ

  • サイズ:約152 x 68 x 19 mm
  • 重さ:約243g
  • USB-C入力: 5V=3A / 9V=2A (最大18W)
  • USB-C出力: 5V=3A / 9V=2A (最大18W)
  • USB-A出力:5-6V=3A / 6-9V=2A / 9-12V = 1.5A (最大18W)
  • ワイヤレス出力:5W / 7.5W / 10W
  • 合計最大出力:20W
  • 容量:10000mAh
  • ※Qi認証


7.エレコム モバイルバッテリー 10000mAh 大容量 マグネット 固定

おすすめ度 ★★★★☆

ワイヤレス充電ではありませんが,iPhone12シリーズにマグネットで背面に固定できるため,フィンガーベルトに指を通してスマホとバッテリーを重ね持ちしたり,ベルトをスタンド代わりにしたり,便利な使い方ができます。

  • 定格入力電圧:5V/9V/12V
  • 定格入力電流:3A/2A/1.5A
  • コネクタ形状(電源出力側):USB Type-C(TM)(USB-C(TM))ポート×1、USB-Aポート×1
  • 定格出力電圧:USB Type-C(TM)(USB-C(TM))は5V/9V、USB-Aは5V
  • 定格出力電流:合計20W USB Type-C(TM)(USB-C(TM))は3A/2.22A、USB-Aは2.4A
  • 電池定格容量:10000mAh
  • 充電時間:約4時間30分 ※USB Power Delivery 18W以上のAC充電器を使用した場合
  • 外形寸法:幅約74mm×奥行約22mm×高さ約146mm
  • 重量:約274g


8.Anker PowerCore Slim 10000 PD 20W

おすすめ度 ★★★★☆

薄型で,ちょっとしたバッグの隙間にも収納できるスリムタイプ。

PD対応のUSB-Cポート (最⼤20W⼊出⼒) とAnker独⾃技術PowerIQ搭載のUSB-Aポート (最⼤12W出⼒) を備え、ほとんど全てのUSB機器を最適な速度でフルスピード充電できます。

ワイヤレス機能はありませんが,容量,サイズ感から考えると一番使えるモバイルバッテリーです。

  • サイズ:約150 x 69 x 15 mm
  • 重さ:約212g
  • USB-C入力:5V=3A / 9V=2A / 15V=1.2A
  • USB-C出力:5V=3A / 9V=2.22A
  • USB-A出力:5V=2.4A
  • 合計最大出力:
    ・20W (USB-Cポート単体での充電時)
    ・18W (2ポート同時充電時)
  • 容量:10000mAh


9. SMART COBY Pro 10000mAh

高出力最大30WでのPD急速充電が可能なため,この1台で,iPhoneからMacBook Airまでカバーすることが可能。

しかも10000mAhなのに超軽量な183g。

管理人もMacBook Airを持ち出すときは必ずセットにしています。

人気商品なので欠品が続くことが多いですが,見つけたらすかさずゲットしましょう。

バッテリー容量10000mAh
入力(Type-C)PDO 5V-3A/9V-2.22A/12V-1.5A(20W Max)
出力(Type-C)PDO 5V-3A/9V-3A/12V-2.5A(30W Max) PPS 3.3-6V 3A/3.3-11V 2.7A(30W Max)
出力(USB-A1)SCP/S-VOOC/QC 4.5-5V 5A/9V-3A/12V-2.5A(30W Max)
製品サイズ約77mm×56mm×26mm
製品重量183g
保護機能過充電保護・短絡防止・温度保護・過電圧保護・過放電保護・過電流保護
その他機能パススルー対応・デジタル残量表示

10. Anker PowerCore Fusion 10000

USB充電器とモバイルバッテリー,1台2役をこなすPowerCore Fusion 5000の強化版。

USB-CポートはiPhone12シリーズの急速充電にも対応し最大20Wでの充電も可能。

ただし,重量は重いので Fusion 5000を買うか本製品 Fusion 10000を買うかは悩ましいところ。

  • サイズ:約82 × 82 × 35mm
  • 重さ:約278g
  • 入力:100-240V 0.7A 50 – 60Hz
  • USB-A 出力:5V=2.4A
  • USB-C 出力:5V=3A / 9V=2.22A
  • 合計最大出力:
    ・20W (USB-Cポート単体充電時)
    ・15W (2ポート同時充電時)
  • 容量:9700mAh

単ポートで45WはMacBook Airの充電も可能です。

寸法(本体)約 110 × 68 × 25 mm
重量(本体)約 310 g
容量15000mAh/3.63V(54.45Wh)
本体充電時間約 1.5 時間 (別売りPD45W対応のUSB ACアダプタ使用時)
利用推奨回数500回
入力USB-C (PD) : 5V/3A, 9V/3A, 12V/3A, 15V/3A, 20V/2.25A (45W max)
出力USB-C (PD) : 5V/3A, 9V/3A, 12V/3A, 15V/3A, 20V/2.25A (45W max)
USB-A : 5V/2.4A max. (Auto-IC機能搭載) (2 Ports total 57W)


20,000mAh以上おすすめモバイルバッテリー

(MacBook Pro, iPad Proなどの充電に)

11. Anker PowerCore III 19200 60W

MacBook Pro 13インチの純正アダプタと同等の60Wで1回分フル充電可能なので,非常に相性がいいです。

PD対応のUSB-Cポートを1つとUSB-Aポートを2つ搭載し、3台同時に合計最大60W出力で充電できます。

  • サイズ:約169 × 79 × 22mm
  • 重さ:約422g
  • USB-C入力: 5V=3A / 9V=3A / 15V=3A / 20V=3A (最大60W)
  • USB-C出力: 5V=3A / 9V=3A / 15V=3A / 20V=3A (最大60W)
  • USB-A出力: 5V=3A (各ポート最大2.4A)
  • 合計最大出力:60W
  • 容量:19200mAh

対応ノートPC:
MacBook Air 13インチ / MacBook 12インチ / MacBook Pro 13インチ / MacBook Pro 16インチ 他
HP EliteBook X360 / Spectre x2 12インチ / Spectre x360 2019 / Spectre Folio 他
Lenovo ThinkPad X1 / X390 / E490 他
Dell XPS 13 / XPS 15 / Inspiron 5480 他
Huawei MateBook 13 / MateBook X / MateBook X Pro 2019 他


12. Anker PowerHouse 100 (ポータブル電源 27,000mAh / 97.2Wh 出力45Wの充電器付き) 

緊急時や災害時に非常用として役立つ最大100W出力のAC電源ポートを搭載。

4台同時に充電 / 給電:最大出力100Wの純正弦波AC出力ポート、最大出力45WのUSB-Cポートおよび合計最大出力15Wの2つのUSB-Aポートを搭載。4台同時に合計最大160Wで充電できます。

家庭に一台あると安心感が違います。

  • サイズ:約201 × 120 × 31mm
  • 重さ:約862g
  • USB-C 入力:5V=3A / 9V=3A / 15V=3A / 20V=2.25A (最大45W)
  • 出力:
    ・AC:110V ~ 0.91A, 60Hz, 100W (瞬間最大125W)
      ※ACポートに接続する機器の必要電力が30分以上10Wを下回る場合に電源が自動的にオフ。
      ※充電または給電を再開したい場合は、再度電源ボタンを長押し。
    ・USB-A:5V=3A (各ポート最大12W / 合計最大15W)
    ・USB-C:5V=3A / 9V=3A / 15V=3A / 20V=2.25A (最大45W)
  • 4ポート合計最大出力:160W
  • バッテリー容量:27,000mAh / 97.2Wh

13. HyperJuice 27000mAh USB-C モバイルバッテリー

出力もハイパーなら値段もハイパーです。

大型ノートPC、タブレット、スマホなど最大出力130Wの同時急速充電できます。

単ポートで100Wの高出力は,MacBook Pro 16インチも余裕です。

重さに耐えられるなら,最高のモバイルバッテリーです。

ブランドHyper(ハイパー)
バッテリー容量27000mAh
インターフェース– Max 100W USB-C Power Delivery 3.0 入力/出力
– Max 60W USB-C Power Delivery 3.0 出力
– Max 18W USB-A Qualcomm® Quick Charge™ 3.0 出力
• 100W USB-C 入力/出力 PD プロファイル:5V/3A, 9V/3A, 12V/3A, 15V/3A, 20V/3A, 20V/5A
• 60W USB-C 出力 PD プロファイル:5V/3A, 9V/3A, 12V/3A, 15V/3A, 20V/3A
• 18W USB-A 出力 QC プロファイル:3.6V~12V, Max 18W
最大出力130W(3ポート同時の合計)
最大入力100W(USB-C)
満充電所要時間最短 約1時間
サイズ177 × 81× 25 mm
重量約650g

最後にひとこと

Apple純正マグネットバッテリーパック

自分のスマホ,タブレット,パソコンなどのバッテリー容量を知っているとモバイルバッテリー選びのときに迷わないし,後悔しなくなります。

もうひとつ,モバイルバッテリーの実際に使える容量はパッケージに表示されている容量の約7割程度だと考えていれば,まず失敗しないでしょう。(製品ごとに多少の誤差はあります。)

モバイルバッテリー購入前には,是非確認してみてください。

以上『急速充電モバイルバッテリーおすすめ13選!iPhone13やワイヤレス対応モデルも』でした。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

コメントは日本語で

CAPTCHA

目次
閉じる