【レビュー】フェローズのバンカーズボックス703Sは安い!おしゃれ!大容量!

みなさんこんにちは,でじまろ(@digimalog)です。

書類って保管場所に困るんです。

すべてPDFにして電子管理できればいいのですが,やっぱり保管したい重要な書類や思い出のアルバムなんかもあり,そう簡単にはいかないですよね。

ただ,棚に保管するにも場所を取るし,見た目もごちゃこちゃしてスッキリしない。

そんな書類整理で活躍するのがミニマルな外観が人気のA4ボックス,フェローズのバンカーズボックス703S。

なんの変哲もないシンプルなダンボールBOXなんですが,リーズナブルだし,これに入れるだけで部屋がおしゃれになっちゃいます。

そんなおすすめのフェローズのバンカーズボックス703Sをじっくりレビューしていきます。

目次

フェローズ バンカーズボックス 703s製品詳細

ブランドフェローズ(Fellowes)
製品名バンカーズボックス703S(A4サイズ)
赤,青,黒,木目
材質
再生材使用率90%
商品の数量3個組
製品サイズ41 x 34.5 x 26.5 cm
製品重量750 g
耐荷重30kgf/1個あたり
ひとくちメモ『バンカーズボックスとは』

フェローズの1917年創業当時から世界中で販売しているロングセラーの収納ボックス。現在でもオフィスや教育機関など様々な場所で使われています。日本では国内用紙規格に合わせたサイズが1999年にデビューして以来,書類保管箱としてはもちろんのこと、ライフスタイルに合わせた多目的な収納ボックスとして多くの方々に愛されています。



今回大きさがよくわからず3個パックを3セット購入したのですが,Amazonの外箱がめちゃ大きくて何が来たのかビックリしてしまいました。

後述しますが,かなりのサイズなんで多めに買わないほうがいいです。

購入は計画的に。


バンカーズボックスはかんたん組み立て

組み立ては,新型になってから本当に簡単。

まず,矢印の方向に引っ張ります。


次に重なってるダンボールを底面におろします。

これだけで本体は完成。ここまで3秒で終わります(笑)

続いて,フタです。

サイドを折り目に従って内側の切り込みまで折り込んだら…

最後に,上部を折り目に従って2回折り込みます。

これを反対側も繰り返します。


これで完成。

BOXの数が多いなら,こちら側に中身を書き込んでもいいですね。

サイズを確認(実測)

内側横幅330mm


内側縦幅380mm

深さは255mm


A4ファイルやバインダーはきれいに収まるのかを検証

購入前に私が心配していたのは,A4対応とはうたってますが,クリアファイルやバインダーに挟んだまま詰め込めるのか,ということ。

一般的な100均で手に入れた2穴フラットファイルや少ししっかりしたバインダーなど検証用に集めてみました。

A4コピー用紙も準備しました。

やってみましょう。


結果的には,A4用のバインダーやクリアポケットファイルなど,かなり余裕で収まります。

右のコピー用紙,縦置きはさすがにはみ出します。




見せたくない小物や,古い書類はバンカーズボックス703Sにおまかせ

今回はじめて購入したフェローズ バンカーズボックス 703Sですが,長年世界中から愛されているのがよくわかりました。

サイズ感,組み立てやすさ,そして価格,すべてが上手く調和されています。

こんな方々には是非ともおすすめしたい収納ボックスです。

  • 部屋がごちゃこちゃしてうまく片付かない
  • 年末年度末用に保管している書類が沢山
  • 思い出の品物が捨てられない

かなり私自身が当てはまってます(笑)

以上,レビュー記事「フェローズのバンカーズボックス703SにA4ファイルを入れて大きさを計測してみた」でした。


Amazonで買い物するなら現金チャージ

Amazon Master クレジットカードを使わないなら現金チャージが断然お得!
チャージのたびにポイントが貯まります。


この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

コメントは日本語で

CAPTCHA

目次
閉じる