【レビュー】アークテリクスのマンティス26はMacBook 13/14インチも収納可

こんにちは,MacBookとリュック(バックパック)が大好きな管理人のでじまろ(@digimalog)です。

みなさんはノートパソコン持ち出すときどんなバッグを使ってますか?

ボクは両手をフリーにしておきたいのと,自転車でも使いやすい形状ということでバックパック派。

最近はiPad ProとM2 MacBook Airを持ち運ぶのに最適なインケース(incase)のナイロンバックパックがお気に入りだったのですが,やっぱり『ノマドなお仕事感』が漂うんです。

そこで,「もっとカジュアルに使えるものを!」と思ってアークテリクスのマンティス26を購入。

かなり気に入ったのでレビューしていきますが,せっかくなので同じアークテリクスの中でも人気の高いグランヴィル16とも比較してみたいと思います。



目次

アークテリクス マンティス26 バックパック製品詳細

  • 【カラー展開】エアロポニックス、ブラック、エクソスフィア、パイロット
  • 【サイズ】高さ51×幅29×奥行25cm
  • 【重量】930g
  • 【容量】26リットル
  • 【素材】420d HDナイロン平織り

マンティス26の人気が高いのは,大きな開口部を持つサイドポケットのおかげもあるかも。

左右ひとつづつ別々のポケットがあります。

コンデジもシェルジャケットもセーターも,なんでも入りそうです。


反対側のポケット

大きく開く上部ポケットも使いやすいです。


ダブルファスナーで大きくガバっと開くメインポケット。

中身が見やすいのが利点ですが、立ちながら奥に入れたものを取り出すとき意外と煩わしい。

フロントポケットに物を詰めすぎているときは特にファスナーが全開しそうで気を使います。

全開したいときは、ちゃんと台の上や膝の上で、立ちながらは不用意に開きすぎなければ問題なし。


MacBook AirはこのPCポケットに。

13インチまで収納可能。

16インチで使いたいときは,PCポケットは使えないのでスリーブケースなどに包んでメイン部分に収納しましょう。

MacBook Pro 14インチも収納OK,問題なしです。


ペットボトルの収納ポケットも両サイドにひとつづつ。

伸縮性のある細かい目のメッシュ生地です。

ヒップベルトもしっかり装備。

登山用ザックみたいにごつい感じではなく,スマートなベルト。

チェストベルトは,荷物が重くなったら必ず活躍するパーツ。

ヒップベルトもそうですが、自転車乗りには必須レベルの装備。


上部には持ちやすいベルト付き。


メインポケットの内側には,硬いプラスチック製のボード。

背面にリュックの形状が崩れないよう、人の背骨ラインに合わせたハーネスが入ってます。

さすがアークテリクスというところなんですが、

「もっと気軽にクタッと使いたい」

ということで,引き抜きました。



それでも十分形状を保ってくれて,厚みのある背面のパッド性能が高いので不満はありません。

リュック全体の印象がやわらくなり、軽量化もできて、なかなかいい感じ。

ちなみにハーネスの出し入れは結構キツキツです。



背面及びストラップの内側の保護パッドはメッシュ素材が採用されていて,蒸れにくくなってます。

ジッパーは非常にスムーズでうれしいです。

アークテリクスのグランヴィル16,インデックス15と比較

左からグランヴィル16,マンティス26,インデックス15

中央のマンティスが26Lでこの3者の中ではいちばん多い容量

表面のポリエステル素材も丈夫でしなやかなので、ラフに使いやすい。

活躍シーンも多くなるかも。

グランヴィル zip 16Lの表面は防水性能の高い硬めのコーティングがされていて型くずれしない。

ポケット全てに止水ファスナーが使われていて防水性能の高さはピカイチ。

ただ,グランヴィル zip 16は価格が高いことや,意外とかっちりしてるという点でラフに使いづらいです。

インデックス15は,バカップルに近いので丸めてスーツケース投げ込めます。

ただし,そのせいかストラップもペラペラで長時間歩行することには頼りない感じ。

あくまで緊急用。


所有中のバックパックたち。

この中では今回のマンティス26が遊びにも仕事にもマルチに使えていちばん汎用性が高いです。


マンティス26 使用イメージ図

身長178cmのわたしが背負うとこうなります。




MacBook Airとガジェットポーチ,500mlのペットボトルを入れ込んでますが,見た目はスマートです。


バックパックを降ろさずにサイドポケットからアクセスできる動線はかなり便利。

マンティス26の良い点と悪い点

マンティス26は開口部の大きいポケットをいくつも備えた理想のバックパック。

使い勝手の良さは,アークテリクスのデイパックの中ではピカイチ。

もちろん気になる点もあります。

ノートパソコン用のポケットはあるんですが,その周囲に保護パッドが入ってないので結局ノートスリーブケースを準備しなくてはいけません。

ポケットの数も注意が必要です。あまり多い方ではないので,細かいものはガジェットポーチなどに収納して持ち歩くなどの対策が必要。

そして記事内でも触れましたがPCポケットに保護パッドが入っていないこと,PCポケットに収納できのは13インチまでということを理解しておきましょう。

アークテリクスのマンティス26はアウトドアにも通勤通学にも使えるマルチなリュック/バックパック。

男性・女性問わずおすすめできる製品です。

ただし、購入前には、自分の用途にマッチしているのかしっかり確認しておきましょう。

もっとバックパック(リュック)をみたい方はこちらもどうぞ

こちらもおすすめ,グランヴィル16の記事はこちらです

アークテリクスのマンティス26はMacBook Airも収納!13インチにおすすめのバックパックをレビュー

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で

CAPTCHA

目次