バッグ&ケース モノレビュー

エコバッグの選び方は軽量・収納しやすさに注目!おすすめnahe(ネーエ)のポケット付き!

みなさん,こんにちは。

エコバッグ持ち歩いてますか?

でじまろ(@digimaro)はよく忘れてしまいます(笑)

まだ不慣れなwithエコバッグ生活ですが,とてもお気に入りのエコバッグ「nahe(ネーエ)のショッパーバッグ」をゲットしたのでご紹介します。

エコバッグは財布にエコであれ

レジ袋有料化で,世界的にプラスティックゴミの削減に取り組むのは良いことなんですが,財布にはエコじゃないんですよね;

日常的に使うものなので,お気に入りを揃えていおきたいと考え,色々物色しました。

そして,セブンでマーナ(MARNA) のShupatto(シュパット)に出会いました。

広げて使い終わったらシュパッと引っぱって,丸めるだけで収納。とってもスマートなシュパット。

購入寸前まで行きましたが,やめました。

なぜって,高いんですよ。2020年有料化がはじまった頃は,中間のMサイズで2,000円くらい,スーパーで使うLサイズに至っては3,000円弱。

「エ・コ・バッグなんですけど!」ってツッコミしたい金額でした。

現在はかなり購入しやすい金額に落ち着いてます。

人気があるだけとても使いやすいエコバッグです。


エコバッグに求めるもの

じゃあどんなエコバッグが欲しいのですか?
あくまで個人的見解です。

  • 500円〜1000円程度のバッグ
  • 軽量
  • 畳んだあとに広がらない
  • 肩を通してショルダータイプにもなる
  • 財布とスマホ入れるポッケが欲しい

私がエコバッグに求めるのはこんなところです。

金額以外では,特に5番目のポケットの存在は私にとって非常に重要視してます。
スーパーの食材用,コンビニ弁当用として使いたいので財布とスマホが食品とごちゃまぜになるのは避けたいところです。

nahe(ネーエ)ショッパー製品スペック

最終的にたどり着いたのがこちら,nahe(ネーエ)のショッパー(エコバッグ)

いつもモノというモノは黒白しか買わないのですが,バッグの中での視認性重視でイエローにしました。
かなり大きいですね。レジ袋のLLサイズくらいはあります。

重量も計測。77.6g。軽いです。

nahe(ネーエ)というブランドロゴ。かっこいいですが読みづらい。

「ナへ」と読んでしまうのは私だけ?(笑)

前面を覆うように大きなメッシュポケットが付いています。

このポケット付きを探していました。

財布,スマホを入れたり,食品と日用品の分類に重宝します。


MacBook Pro 13も余裕です・・・入れません(笑)

バックルは,中身が飛び出しにくくするためにありがたいですが,折りたたみ時も留め具として活用できます。

製品自体薄いので,隙間があればどこでも入ります。


耐荷重テスト

耐荷重は記載がなく,過度に重いものは入れないでくださいと注意書きがあります。

さすがに不安なのでテストしてみます。

一般的な求められる重さはわかりませんが,5kgのお米,牛乳パック,野菜,醤油など運搬できれば合格かなと考え,ペットボトル2L×5本約10Kgでのテストやってみました。



20分ほど吊るしましたが,問題ありません。


底面の縫製もチェックしてみました。

問題ないようです。

ただし,耐荷重の表記はないし,素人テストなので過度な信用は厳禁です。

エコバッグとして半年ほど週3回程度の割合で使ってますが,破け,ほつれありません。



ネーエのショッパー(エコバッグ)はおすすめ!

iPhone Xstととnとのとの比較

軽量で大きなメッシュポケット付。

しかもコンパクトに折りたためるネーエのショッパー(エコバッグ)なら,サコッシュやジーンズのポケットに忍ばせて持ち運べます。

自分の求めていたイメージどおりの製品。

良い買い物ができました。

以上「エコバッグの選び方は軽量・収納しやすさに注目!おすすめnahe(ネーエ)のポケット付き!」でした。


関連記事:おすすめエコバッグ第2弾,超コンパクトなNANOBAG MINI

-バッグ&ケース, モノレビュー

© 2020 デジまろブログ