【レビュー】Peak Design トラベルバックパック 30Lなら普段使いから機内持ち込みまで使える!

旅行用にキャリーケースのお供に最適なサイズのリュック/バックパックを探していました。

いつもは20L程度のリュックを持っていくことが多いのですが、ジャストすぎて空港で買ったお土産とか入らないのです。

そこで普段よりもワンサイズ大きめの『Peak Design トラベルバックパック 30L』を購入。

出張、旅行となるとパソコンやガジェットが増えるので、内部もしっかり保護してくれるものを、と考えての購入でしたが、しっかり期待に答えてくれました。

機能満載で高性能、不満は価格のみ。

これさえあれば単体での1泊2日旅行も、キャリーケースのお供として長期旅行もこなしてくれそうです。

早速レビューしていきます。

目次

製品仕様:Peak Design トラベルバックパック 30L

外寸H53xW34x D18-20cm
内寸H49xW33xD14-16cm
ノートPC収納部H40xW29.5xD4cm
タブレット収納部H24xW19xD1.5cm
容量27-33L
PCポケット40cm x 29.5cm x 4cm 
MacBook Pro 16インチ可
タブレット24cm x 19cm x 1.5cm
重量1.44kg
カラーブラック、セージ、ミッドナイト
同梱物エクスターナルキャリーストラップx 2、スターナムストラップx1
発売日2022年2月8日
保証生涯保証

生涯保証ってスゴすぎます。

もともとあったPeak Design Travel BackPack 45Lの小型版

幅広い場面で使える30Lモデルのほうが汎用性は高い。

外観

外観はとにかくシンプル。

耐候性に優れた 100% リサイクル 400D ナイロン キャンバスの外部シェルで高級があります。

DWR含浸とダブルポリコーティングで耐水性も確保。

メイン気室へのアクセスは背面から。

ボストンバックスタイルにもできるよう、ショルダーストラップは収納可。

ウェストベルトは必要なときだけ取り出せるので、使っていないときダランとなることがありません。

背中のハンドルは、キャリーケースのハンドルを通せます。

収納式とはいえ、ショルダーベルトは厚みも十分で、背負いやすい。

さすがピークデザイン。

ショルダーベルトは、金具を挟み込むタイプで、外すときは引き抜くだけ。

一箇所にまとめておけるので、使わないとき、ぶら下がり状態にならないがよい。



両サイドにポケットがあり実用性もバッチリ。

バックパックの下側にある専用ファスナーを開くことで、27Lの容量を33Lまで拡張可能

空港でお土産をあと少し詰め込みたいときなど、かなり役立つ。

ダブルジッパーは止水ファスナー。

セキュリティ効果を高めるため、ループをくぐらせると簡易ロックがかけられます。

海外の空港だと、気を抜くといつの間にかファスナーが開けられていることもあるので、意外と大事。

背面下部にマグネット式のポケット。

さすがに重いものは入れられませんが、ジャケットや防水カバーの収納に。

背面には小さなセキュリティポケット。

指が入る程度の浅めの設計。

内部紹介

ファスナーを全開すると、フルオープン。

PCポケットもしっかり形成されているので、型崩れの心配もなし。

PCポケットには40cm x 29.5cm x 4cm までのノートパソコンや書類を収納可能。
MacBook Pro 16インチもOKです。

メイン気室は、メッシュのポケットが4つあり、小物を整理するのに便利。

トップのポケットには名刺入れや筆記用具、財布などを入れることができます。

ファスナーのポケットも1つ。

実際の収納

M2 MacBook Airを収納してみました。

ポケット内部にはさらに仕切りポケットがあり、タブレットも収納できます。

今回はiPad mini を入れてみました。

iPad Pro 11インチまでは余裕で収納可能。

  • 衣類収納ポーチは無印良品[パラグライダークロスたためる仕分けケース・Mサイズ]
  • ウルトラライトダウンジャケット
  • ガジェットポーチはtomtoc

余裕があるのでヘッドホン、AirPods Maxも収納してみました。

サイドポケットには500mlのペットボトルも収納可。

トップポケットは意外と大きいのでカメラも入ります。

背負ってみました

176cmが背負ってみました。

フィットする背負心地は、多少重くなっても体に負担は少ないです。

スマートな形なので、普段使いもいける。

33Lに拡張するとこんな感じ。

ギリギリ3泊までいけるかな。

Peak Design トラベルバックパック 30Lまとめ

おすすめポイント
残念ポイント
  • 高い収納力
  • 33Lまで拡張できるメイン気室
  • ノートパソコンもしっかり保護
  • 型崩れしにくく、ガジェットも安心
  • 生涯保証
  • 価格が高い
  • ボーディングチケットやパスポート専用セキュリティポケットがあればさらに良かった。

不満の少ないバックパックですが、3万円を超える価格はさすがに気軽に買えません。

自分のライフスタイルに合っているかどうかを見極めることが大切。

一度手に入れれば、生涯保証付きでずーっと使うことができます。

幅広いシチュエーションで活躍してくれるバックパックなので、あなたの相棒になることは間違いなし。

気になったらチェックしてみてください。

prime会員ならAmazon Music Unlimitedの利用料が月額880円と安い!
会員特典のPrime Musicとは違い、ハイレゾ対応で9000万曲がロスレス(HD)、700万曲以上がULTRA HD(最大24ビット、192kHz)で聴けます。
空間オーディオ(360 Realty Audio, Dolby Atoms)にも対応。
今なら最初の3ヶ月が無料でお得!

Peak Design トラベルバックパック 30Lなら普段使いから機内持ち込みまで使える!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で

CAPTCHA

目次