M1 iPad Pro12.9インチのスタンドにおすすめ!サンワサプライのモバイルタブレットスタンド

今回のレビューは『サンワサプライのモバイルタブレットスタンド』です。

iPad Pro 12.9インチ用のスタンド,なかなか決まらず迷走中なんですよね。

無難にスマートフォリオでも良いのですが,iPad Pro 12.9インチ用だとかなり重くなてしまい,機動力を欠いてしまいます。

iPad単体なら問題ないのでしょうが,1.3kgのMacBook Airを一緒に持ち歩くとなると,スマートフォリオと合計で1kg超えのiPad Proはパソコンを2台持ち歩いている感じ。

そこでなるべく軽いスタンドを探すことにしました。

ついでにリモートワークに対応できるよう,角度調整の自由度の高いものを選ぶことにしました。

そして見つけたのがサンワサプライのモバイルタブレットスタンド PDA-STN11BKです。

目次

サンワサプライ モバイルタブレットスタンド PDA-STN11BK

メーカーサンワサプライ
対応機種タブレット
カラー‎ブラック
製品型番‎PDA-STN11BK
サイズ‎W120×D9×H162mm(タブレット対応)
素材‎シリコン, 樹脂, アクリロニトリルブタジエンスチレン
製品重量138 g

画像はスタンドの正面。

背面。スタンドとして組み立てると,こちらが接地面になります。

上下に滑り止めパッドが付いています。


重量は実測140g。

スマートフォリオケースは純正やサードパーティ製も含め,だいたい350g〜500g。

それらに比べれば,かなり軽量です。


サンワサプライ モバイルタブレットスタンドの使い方

サイドを持って開くだけ。かんたんです。

ただし,ひっかかりや印がないので,開くのが手探りになってしまいます。

開いたあとは角度調整だけ。

一番角度のある状態。

Apple Pencilを使った手書きモードにいい角度です。


一番垂直に近い角度。

オンライン会議などにはベストです。

スマートフォリオやMOFTではこんなに立ちません。


見えづらいですが,タブレットを受ける部分にはパッドが敷かれていて傷防止に役立ちます。

背中部分にもパッド。タブレットの保護と滑り止め用です。


スタンドの調整板は,しっかりとホールドされているので,腕で力を加えても倒れることはありません。


iPad Pro 12.9と使ってみる

iPad Pro 12.9インチを縦置きしてます。

問題ありません。

iPad Proの横置きです。

MacBook Airと並べて使うときはこのスタイルが多いです。


以前紹介した薄型ケースと一緒に使った軽量スタイル。

これなら持ち運びも楽になりそう。

あわせて読みたい
M1 iPad Pro 12.9インチが重いので,超軽量おすすめレザーケースを購入&レビュー 発売日に合わせて購入したM1 iPad Pro 12.9,私にとって初の大画面iPadということもあり,いつもの作業や動画鑑賞もなんだか新鮮,毎日使っています。 ですが,気になる...

タブレットスタンド PDA-STN11BKは軽量化を重視するならおすすめ

ほとんどの方は,スマートフォリオが正解かもしれませんが,軽量化を目指すならおすすめのスタンドです。

iPad Pro 12.9インチは大画面なのは大きな魅力ですが,引き換えにその重い筐体の運用が難しいのです。

私のようにMacBookと一緒に常に持ち運ぶ方は,検討してみてください。

スタンドとしては安定性もあり,軽量,薄型コンパクトと非常におすすめできます。

唯一の欠点はひっかかりがないので開きにくいところですね。

以上『M1 iPad Pro12.9インチのスタンドにおすすめ!サンワサプライのモバイルタブレットスタンド』でした。

M1 iPad Pro12.9インチのスタンドにおすすめ!サンワサプライのモバイルタブレットスタンド

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

コメントは日本語で

CAPTCHA

目次
閉じる