【レビュー】ウエクスレイTRANSIT PACKは大きめ40L出張用バックパックにおすすめ!

今回は旅行にも最適、ちょっと大きめバックパックWEXLEYのTRANSIT PACKのレビューです。

みなさんが旅行用のバックパックに求めるものは何ですか?

容量? 軽さ? ポケットの数? それとも機内持ち込みサイズ? 

みなさん,それぞれこだわりがあると思います。

ウエクスレイのTRANSIT PACKはなるべく多くのユーザーの要求に答えられるよう設計されたバックパックといっても過言ではありません。

目次

ウエクスレイ WEXLEY TRANSIT PACK スペック

サイズ

  • W35 x H52 x D22cm
  • 重さ 1.7kg
  • 容量 40L 

素材

  • 1000D コーデュラナイロン
  • PUコーティングを施した900Dポリエステル
  • YKK® ジッパーを採用 (メインジップ)
  • Duraflex® プラスチックハードウェア

ウエクスレイ TRANSIT PACKに2泊3日のパッキングをしてみる

40Lのバックパックということで,2泊3日程度のパッキングをしながら,ポケットを紹介していきましょう。

メイン気室のパッキング



メイン気室の内側にはメッシュポケット。

旅行中,気軽に使えるポケッタブルバックパックを忍ばせます。

背中側にはMacBook Pro 13インチ。

パソコンに傷がつかないよう,内側にはフリース素材とクッション材が使われている。

上の層には書類なども収納可能です。

前面のサブ気室はポケットがいっぱいです。

ガジェットやステーショナリーを小分けに収納できるため,アウトドアというより,都会運用向けに考えられた製品。



左側面にはボトルホルダーがあります。


トップの気質と気質の間にもポケットが。

20cm程度の深さ。想像以上に深いポケット。


背面両側にそれぞれ個別のシークレットポケットがあります。


ポケットではありませんが,背面センターにはスーツケースのハンドルに固定するためのベルトがついてます。

これは便利ですね。


これだけいれるとパンパンです。

詰め込み過ぎは厚みが気になりますね

背負って確認

荷物を少なくして,サイドを絞るとスリムでいい感じ


荷物をパンパンに入れた状態。

厚みがでるのは仕方ないですね。

1.7kgの本体と,ガジェット系を詰め込むと当然背中に負担が来るだろうと思ってましたが,背中のパッドとストラップが超優秀なため重さを感じさせません。

グレゴリーコンパス40,Patagonia MLC 45Lと比べてみよう

製品名Patagonia MLC45LWEXLEY TRANSIT PACKGREGORY COMPASS40
サイズW55×H38.5×D17cmW35 x H52 x D22cmW34×H55×D25cm
重量1410g1700g980g
容量45L40L40L

コンパス40が圧倒的に軽いですね,

ただしWEXLEYは沢山のポケットがあることや,クッション材をふんだんに使うことで,パソコンケースなど,それだけで重量があるものを持ち運ばなくていいいです。




背面。

ウエクスレイは背中パッドの厚みがあり,一番背負いやすいですね。

パタゴニアMLCは3wayのため,バックパック機能は本格的ではありません。

ストラップの厚みもウエクスレイがいちばんしっかりしてます。

ウエクスレイ TRANSIT PACKは買いか?

さすがに普段遣いはできませんが,出張用のバックパックとしては優秀です。

これさえあれば預け荷物無しで空港をパスできます。

また,ガジェットを大量に持ち歩いても収納ポケットが沢山あるので整然と収めることができます。

個人的に好みのポイントはコーティングしてあるナイロン素材の表面。

シンプルですがマットな輝きでさりげない高級感があります。

機内持ち込みサイズ(※)でもあるので,旅行用のバックパックを探しているなら最適なアイテムです。

TRANSIT PACKは標準的な機内持ち込みサイズですが,小型機やLCCなどでは規定が違うので購入前にご確認ください。

レビュー!ウエクスレイTRANSIT PACK

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

コメントは日本語で

CAPTCHA

目次
閉じる