【レビュー】FONLAMのSwitch用小さめプロコンなら子供も使える|有機ELにぴったり

今回紹介するFONLAM製プロコンは、子供も使えるミニサイズ。

しかも、Switch用純正プロコン全機能に対応し、連射機能まで装備してます。

と、ここまででもかなり優秀なサードパーティー製品なんですが、個人的なお気に入りポイントは収納ハードケース付きというところ。

旅行時の持ち運び用に少しでも小さいものを探していたのでドンピシャ。

専用ケースの利点は、アナログスティックの保護と、バッグの中で勝手にボタンが押されてSwitch本体が起動する心配がないところ。

もちろんグリップの良さや操作感は純正には及びませんが、ハードゲーマーでもない限り操作性も十分納得のできるプロコンです。

詳しくレビューしていきます。

目次

FONLAM T30 スイッチ用コントローラー製品詳細

ブランド名FONLAM
サイズ‎15.3 x 11 x 6.2 cm
重さ176g
バッテリー800mAh
接続方式Bluetooth
主な機能6軸ジャイロセンサー
連射機能3段階
スリープ解除ボタン
NFC(Amiibo)対応
バイブレーション4段階
同梱品コントローラー本体
半透明専用ケース
USB-A to C接続ケーブル
製品説明書
製品保証カード

外観

コンパクトですが、ボタンの配置は、いたって普通。

背面に製品仕様。

プロコンタイプでは珍しく大容量800mAh。純正のプロコンは1,300mAh。

トリガーはL1, R2 LZ, RZ。

中央の接続端子はUSB-C。


専用ケース

このプロコンを購入したのは、小さめのミニサイズということもありますが、ケース付きというのも大きなポイント。

このままバッグに収納しても、誤動作することもないので安心。

ケースには、交換用スティックも入っていて、付替えも楽しめます。

不用意に折ってしまったときのスペアにも使えます。

今回有機EL Switchのホワイトモデルに合わせて購入したのですが、真っ白というより少しクリームっぽいカラー。

純正プロコンとの比較

右の純正プロコンと比較するとサイズの小ささがわかります。

純正はサイズが大きすぎると感じる方にはベストな選択。

持ち運びにも適した大きさで、旅行向きでもあります。

前面のトリガーの配置が少し離れてますが、押しにくいことはありません。

ZR、ZLのストロークは純正よりも少し深め。

純正プロコン247gに対してFONLAMのT30コンパクトタイプは176g。

サイズが小さいこととバッテリーの容量の違いもあります。

接続方法

接続は他のプロコンと同じく、ケーブルによる有線接続。かんたん。

無線で使いますが、一度つないであげれば認識してくれます。

ただし、ドックを使うなら付属のUSB-A to Cケーブルでいいのですが、Switch本体に直接接続するには、USB-C to Cのケーブルが必要。

Switch本体のコントローラーの設定から接続方法を確認できます。

有線で認識させる方法も説明があります。

操作感

持ちにくさはなく、大人が使用しても違和感のない大きさ。

純正プロコンは大きいと感じる子供や女性にも最適。

アナログスティックも違和感はありませんが、ボタンが全体的に純正プロコンよりも固め。

スプラトゥーン3でも試しましたが、イカロールも連発できます。

出しづらいといったレビューもありますが、要は慣れです。

マリオシリーズ、カービーなどでも全く問題なし。

普通にプレーできます。

個人的にジャイロは苦手なんですが、こちらも操作に問題ありません。

スプラトゥーン3のイカロールは結構シビア、慣れが必要。

サイズをこだわらないなら、スプラトゥーンにはMimall。純正と変わらない操作感。






Amiiboもちゃんと使えました。

気になるところ

気になったところは、ボタンが固めということとバイブレーションの強弱。

ガチガチに硬いわけではないので心配はいりませんが、気にする方もいるでしょう。

バイブの強弱はありますが、手動のみ。

ゲーム内で自動で強さが切り替わることはありません。

ZR、ZLの押し込みが、純正よりも深めなところも好き嫌いが分かれる部分。

「気になるところ」を見てやっぱり心配な方と感じるなら、Switch純正プロコンをどうぞ。

FONLAMの小さめプロコンは買い?

おすすめポイント
残念ポイント
  • 小さくて軽い
  • 専用ケース付き
  • amiiboなどほぼすべての機能を装備
  • 連射付き
  • 3,000円台で購入可能
  • バイブレーションの自動切り替えが無い
  • 各ボタンは純正より固め
  • ZR、ZLのストロークは深め

今回FONLAMの小さめプロコンを購入してみて、総合的には非常に満足しています。

ボタンの押し心地など気になるところはありますが、慣れれば問題ないかなというレベル。

この記事で、製品が気になったらチェックしてみてください。

やっぱり操作性重視!という方は高いですが純正プロコンがおすすめです。

やっぱり操作性重視!という方は高いですが純正プロコンがおすすめです。

Switchアクセサリーのまとめ記事はこちら

prime会員ならAmazon Music Unlimitedの利用料が月額880円と安い!
会員特典のPrime Musicとは違い、ハイレゾ対応で9000万曲がロスレス(HD)、700万曲以上がULTRA HD(最大24ビット、192kHz)で聴けます。
空間オーディオ(360 Realty Audio, Dolby Atoms)にも対応。
今なら最初の3ヶ月が無料でお得!

【レビュー】FONLAMのSwitch用小さめプロコンなら子供も使える|有機ELにぴったり

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で

CAPTCHA

目次