【レビュー】コスパ抜群のABS樹脂製ノートパソコンスタンド をクラムシェルモードで使う

限りあるデスクスペースをもっと活用したい!

ということで,ノートパソコン用のスタンドを購入してみました。

クラムシェルモード(MacBookを閉じたままモニターやキーボードを接続して使用するモード)で使うため,立てるタイプのスタンドです。

これまで事務所用のスタンドは角度をつける平置きタイプしか使ってこなかったのですが,MOFTの簡易スタンドが思いのほか,使いやすかったのでトライしてみました。

導入した結果ですが,満足しつつも不満もありという感じ。

それでは詳しくレビューしていきます!


目次

ABS樹脂製ノートパソコンスタンド

軽量版2台収納版
重量220g270g
カラーブラックブラック
pc収納台数1台2台
材質ABS樹脂ABS樹脂

今回購入したのは軽量版,ノートパソコン2台収納できるタイプもあります。

ただし,軽量版でもタブレットなどを一緒に立て掛けることは可能です。


スタンドの組み立て方

組み立てに工具も知識も必要ありません。

付属の六角レンチとボルトで簡単に組み立てられます。

中央部分,パソコンを鎮座させる部分はウレタンゴムが貼り付けられていて傷から守ってくれます。

底面の画像,ボルト付近には遊びがあるので幅は自在に買えることができます。


組み立て終わりました。

予備で入っていた一対のボルトが余りました。

紹介画像では,メタリックのような輝きがあるように写ってましたが,実際は見てわかるプラスティッキー感。

スタンドの使い方

実際にMacBook Airを載せてみました。

ABS樹脂で軽いですが,MacBook Airの上からの重みもあって安定感はあります。

横からつついても倒れる不安な感じはありません。


このスタンドを買おうとお思った理由のひとつ。

タブレットも立てかけられます。画像はiPad Pro 12.9 with MOFT。


スマホの置き場がないなってときも置けるし,なんならスペースはスタンドの両サイドにあるので,iPad Pro,iPhone, MacBookすべてをまとめて立て掛けることができます。


ABS樹脂製のスタンド(軽量版)はおすすめできるか?

今回購入したスタンドですが,価格とスタンドとしての性能は申し分ありません。

なるべく安く!という方にはおすすめです。 

ただし,見た目がプラスティッキーで,アルミモデルなどと比べると安っぽさが拭えません。

価格も大事だけど気に入ったものを長く使いたいという方は別のものをチョイスしましょう。


アルミ合金製でコスパが高いのはこちら



Apple公式ストアでも取り扱いのあるSatechiやTwelveのものなら,満足度も高いでしょう。

MacBook用のスタンドのまとめ記事はこちらです

あわせて読みたい
【2021年版】M1 MacBookにもおすすめスタンド人気18選!ノートパソコン用貼り付け・縦置き台など 昨年末,AppleシリコンM1チップ搭載MacBook Pro&Airが発売されました。2021年はさらに高性能なM1XやM2チップを搭載したモデルが発売されるとか。その高い処理性能を...


ワークスペースごとにスタンドも持ち運びたいなら,MOFTがコンパクトに折り畳めて軽量で超おすすめ。

あわせて読みたい
本立てのようなスタンド『MOFT U』はMacBookシリーズに!かんたんクラムシェルモードに便利 みなさん,こんにちは,管理人のでじまろ(@digimalog) 今回レビューするのはMacBook Air&Proに最適なスタンド『MOFT U』です。 MOFT Uは見た目がブックエンドのよ...



この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

コメントは日本語で

CAPTCHA

目次
閉じる