【レビュー】tomtocのMacBook Pro14インチ専用インナースリーブケース

M1 Max,M1 Pro搭載の新型MacBook Pro 14インチが発表され,まだ数ヶ月程度しか経っていないせいなのか,専用のインナースリーブケースって,なかなか見つからないんですよね。

そこで,つい先日購入した『tomtoc(トムトック)』のガジェットポーチがかなり気に入ったこともあって,今回は,MacBook Pro14インチのスリーブケースを購入してみました。

結論からいうと,厚みはありますが,クオリティも保護性能も高く満足できるインナースリーブケース。

それでは詳しくレビューしていきます。

目次

tomtoc MacBook Pro14インチ用インナースリーブケース製品詳細

新型MacBook Pro 14/16インチ用は,手提げタイプや2層式などいくつかバリエーションがあるんですが,今回購入したのは一番薄いタイプ。

メーカーtomtoc
・ブラック
・ベビーピンク
・ミントブルー
・グレー
材質ポリエステル
表地は100%リサイクル再生素材
製品サイズ33.8 x 25 x 2.8 cm
製品重量250 g

tomtocインナースリーブケース外観

ケースの種類をソフト,セミハード,ハードに分類するならソフトタイプ。

ただし,型崩れもなさそうなしっっかりした外観は,セミハードといってもおかしくない。

背面はポケットなし。シンプル。

表面素材は,撥水加工済み

ジッパーは信頼のYKK。滑りが悪いとか一切なし。

メインポケットはダブルジッパーになっています。

フロントポケットは,マチは無しタイプ,深さは24cm程度。

ジッパーはフルオープンではなく,しかも左右非対称。

開口部分が斜めの理由は,膝の上などでもノートパソコンを出し入れしやすいからかな。

フルオープンだと,不意にジッパーが開きすぎてノートパソコンを落下させる可能性もありますよね。

それにしてもボリューミーなふわっふわの生地。

クッション素材はノートPCと干渉しないようジッパー周りにも,ふんだんに使われています。

4隅の内部には”Corner Armor”という衝撃を吸収してPCを保護する特許技術が使われています。

軍用レベルの落下テストをクリアしてるので信頼感は◎

ケースの重量は251g(実測)

ちなみにAmazonベーシックの薄い13.3インチ用ネオプレン製スリーブが185g

MacBook Pro 14インチを収納

実際にMacBook pro 14インチと周辺機器も収納してみましたので参考にしてください。

出し入れはホントにスムーズ。

なんだろう,この包まれてる感。

ここに入ったら収まりが良すぎて,出てこれないかも。

MacBook Pro 14インチを収納した状態で計測。厚みは3.76cm。

もちろん厚みは感じますが,どんなバッグやリュックに放り込んでも安心感しかない。

充電アダプタとケーブルも問題なく収納可。

iPad miniなら余裕。

スマートフォーリオ込みのiPad Pro 11インチは収納できますが,ジッパーが閉まらない。

MacBook Po込の重量は1,974g。MOFTスタンドやスキンシールを取り付けているので,実際は1.9kgほど。

安心感が欲しい方にtomtocのインナースリーブケース

価格,性能とも,特に不満点のない『tomtocのインナースリーブケース』ですが,取っ手付きやショルダータイプ,大きめのフロントポケット付きなど,種類も豊富なので,使うシチュエーションに合わせて選ぶのが吉。

ノートパソコンを全力で保護したい方はtomtocの製品をチェックしてみてください。

tomtocのガジェットポーチの記事はこちら

MacBook Pro14インチおすすめのアクセサリーまとめ記事

【レビュー】tomtocのMacBook Pro14インチ専用インナースリーブケース

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で

CAPTCHA

目次